物語に入っていけるあんずっ子

2018/07/04

あんず江戸川では
集団活動としての読み聞かせを
療育時間ではなく、
お帰り直前の5分~10分前に
行うようになりました。

お帰りの支度が始まると
帰りたくない子ども達は
そわそわして落ち着きがなく、
そのまま乗車すると
更に落ち着きがなくなります。

クールダウンに
DVDやテレビも検討しましたが、
それはご自宅でも可能なことですよね。

せっかく指導員がいるのですから、
そこはやはりリアルな読み聞かせが
良いと判断します。

お話しが始まると、すぐに静かになり、
集中しています。

主に紙芝居が多いですが、
アンパンマンは学年関係なく人気です。

画像では表情がお届けできず残念ですが、
子ども達の真剣な眼差しに、
指導員も力が入ります。

子ども達が
物語に入っていけるというのは
幸せなことですね。

尚、個人的な読み聞かせは
自由時間に行なっています。



 

 

東京都指定 

児童デイサービス『あんず』カナヘイハート

あんず墨田

東京都墨田区業平4-6-3 プレジール1階

☎03-6284-1748

 

あんず江戸川
東京都江戸川区東小岩1-9-9長寿メディカルセンター202号

☎03-6886-2105


→ホームページはこちら とびだすうさぎ2

あんずの由来 ブログ

ページトップへ