待つ事の大切さ

2017/06/25

あんずの療育の中で醍醐味の一つ。
待つこと』
児童と接している時も、人と話している時も、

待っている時間が楽しい。
ここで言う「待つ」。
誰かが来るのを、待っているのではなく。
療育中に、沸き上がってくる思考・感情を待っている。
児童と遊んでいて、その児童が新しいことが思いつきそうな時。
児童が楽しいことを思いつくまでの時間。
人と話をしていて、湧き上がってきた感情に気づきそうな時間。


こういうのを待っている時。
今まで無かったものが、新しく生まれるのに立ち会う感じ。

これを待つことの、ワクワク感も素敵な療育の一つだと感じます。


みなさんもあんずの療育プログラムを体験してみませんか?
 

あんずでは無料体験・相談見学会を随時行っております。

どの様なご相談にも応じております。
お気軽にあんずスタッフに声をおかけください。

お待ちしております。

あんずは、未就学児から高校生までの自閉症、ダウン症、学習障がい
、ADHD、アスペルガーなどの発達障がい児専門の学童保育です。

どんなことでもお気軽にお問合せください。

 

 

 

東京都指定 

児童デイサービス『あんず』カナヘイハート

あんず墨田

東京都墨田区業平4-6-3 プレジール1階

03-6284-1748

 

あんず江戸川
東京都江戸川区東小岩1-9-9長寿メディカルセンター202号

03-6886-2105


→ホームページはこちら とびだすうさぎ2

 


 

あんずの由来 ブログ

ページトップへ